和歌山県では「テレワーク」による就労を応援しています!

 01logo

テレワークとは「tele(離れた場所で)」と「work(仕事をする)」の単語を組み合わせた、時間や場所にとらわれない柔軟な働き方のことです。

主に、下記の2つに分類されます。

 雇用型テレワーク  企業に雇用されている人が行う働き方
 自営型テレワーク  個人が事業者となって行う働き方
※詳しくは、日本テレワーク協会のHPへ(www.japan-telework.or.jp/

 

和歌山県では、在宅の女性等にネットを使った働き方やクラウドソーシング事業者を紹介するフェアを開催し、また、事後の支援として先輩ワーカーから体験談や収入増のコツ等を学ぶ研修を実施しています。

 kiichan_and_poster

 

最新のイベント情報

わかやまテレワークフェア(H29.11)を開催します(new!!)

研修講師の紹介について

 

過去のイベント情報

わかやまテレワークフェア フォローアップ研修(H29.7)を開催しました

わかやまテレワークフェア フォローアップ研修(H29.2)を開催しました

わかやまテレワークフェア(H28.11)を開催しました

 

 

※クラウドソーシングとはICTを活用して必要な時に必要な人材を調達する仕組みのことです。クラウドソーシングサイトを活用することで、地方の人でも都市部の仕事を受注しやすくなります。
 04crowd

 

国では、在宅ワーカーに向けたハンドブックの作成や、セミナー情報の提供等を行っています。
詳細は、下記リンクをご覧ください。「在宅ワークに関する総合支援サイト HOME WORKERS WEB」