平成27年度労働セミナーを開催します。

和歌山県では、労働に関する知識や制度への理解を深めてもらうため「労働セミナー」を開催しています。身近な話題を取り上げ、より良い職場環境づくりに役立つ知識を提供します。

どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込み下さい。

 

新宮会場
日時 平成28年1月26日(火)13:30~16:30
会場 東牟婁振興局 3階 大会議室
新宮市緑ヶ丘2丁目4-8
定員 50名(先着順) 
田辺会場
日時 平成28年1月27日(水)13:30~16:30
会場 県立情報交流センタービッグ・ユー 研修室1
田辺市新庄町3353-9
定員 100名(先着順) 
 和歌山会場
日時 平成28年2月1日(月)13:30~16:30
会場 プラザホープ 4階ホール
和歌山市北出島1-5-47
定員 200名(先着順) 

 

開催内容

第1部 「マタハラ防止の基礎知識と対応方法について~男女ともに働きやすい職場づくりのために~」

講師:公益財団法人21世紀職業財団 客員講師 土井 文子 氏
男女雇用機会均等法施行から30年経った今日においても、女性の約6割が妊娠・出産を機に退職しており、その背景のひとつに「マタニティハラスメント」の存在があります。最近、大手企業のマタハラ訴訟がニュースになるなど、企業リスクを考えるうえでもマタハラ対策は必須となっています。企業に対するハラスメント防止研修や相談、アドバイスを行っている講師が、事例や判例を交えながらマタハラについての正しい知識、防止策について説明します。

第2部 「知っておこう!改正労働法~押さえておくべき重要ポイント総ざらい~」

講師:合同労務事務所あすの労務 特定社会保険労務士 岩井 隆志 氏
労働者が安心して働くことができ、企業活動を円滑に行うためには、経営者はもとより労働者も労働関係法令等の内容を正しく理解しておく必要があります。このセミナーでは、9月30日に施行された改正労働者派遣法をはじめ、女性活躍推進法や若者雇用促進法について、最低限知っておかなければならないポイントを説明します。

 

    • 主催:和歌山県
    • 後援:和歌山労働局
    • 参加費:無料
    • 申込締切日:平成28年1月21日(木)必着
    • お申し込み方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXで下記お申し込み先までお申し込み下さい。

平成27年度労働セミナーチラシ・参加申込書(PDF形式)

 

お申し込み・お問い合わせ先

和歌山県庁 労働政策課
〒640-8585 和歌山市小松原通1-1
Tel.073-441-2791 Fax.073-422-5004